どうせナンパするなら「酒好きな女の子」をターゲットに選ぶべき理由!

酒好きな女の子をナンパターゲットに選びましょう!

昔からテレクラ&ツーショットダイヤルを利用してナンパを繰り返し楽しんでいる私には、ある持論が存在します。

 

その持論とは、どうせナンパするなら

酒好きもしくは、お酒を良く飲む女の子

を優先的にナンパターゲットとすべきという持論です。

 

これは、たとえあなたがお酒を飲まないとしても言えることであり、ナンパするのであれば出来る限りは酒を飲む女性を口説くべきだと確信しています。

 

今回は、お酒が大好きな女性が何故ナンパターゲットに適しているのかについての理由を、様々な視点からお話したいと思います!

 

まず、酒好きな女性をナンパするメリットとして大きな割合を占めるのが、アルコールを接種する事による人間の気分の変化であり、「ほろ酔い」程度のアルコール摂取であれば多くの人々は気分が開放的になったり陽気になったりします。

 

ナンパにおいては、

互いの距離感を一気に縮めてくれる

という効果となりますので、酒を飲まない女性よりは飲む女性の方が明らかにナンパが成功する確率が高いという要因となります。

 

次に、ナンパの口実として「お酒」というのは非常に使い勝手の良いツールとなる点について述べましょう。

 

ナンパというのは相手の女性を口説いてセックスするのが最終ゴール地点となりますが、その為には女性と素早く意気投合してある程度の信頼関係を得なくては何も始まりません。

 

その点において「酒の力」というのは絶大な威力を発揮してくれます!

 

「僕もお酒は好き!良いBARがあるから飲みに行かない?」

 

「美味いつまみを出す和食料理屋を知ってるから行こうよ!」

 

酒好きな女性でしたら「酒を飲みに行く」という口実自体をナンパ手法として利用できますから、ガンガンターゲット女性と「飲みに行こう!」と誘えば良いのです。

 

多少の経費を覚悟して「奢るから飲みに行こうよ!」という一言を加えればナンパ成功する可能性は格段に高くなるでしょうし、女性の中には酔うとエロくなる子もいますから、やはり酒とナンパというのは最高の相性だと言えるでしょう。

 

デメリットがあるとすれば、このナンパ手法というのは男性側も酒が飲めないと、なかなか実践するのは難しいという点くらいでしょうね(汗)

 

私は思います!

 

路上ナンパ、テレクラ、ツーショットダイヤル、出会い系などナンパの場所はなんであれ、あなたが酒好きであればナンパターゲット女性に「酒好きな女の子」を選ぶべきだと。


TOP 人気テレクラ 基本と使い方 2ショットダイヤル 伝言ダイヤル 地域別電話番号 テレクラ体験記